悲しい連休。。


先週の土曜日から月曜にかけても、またまた連休でしたね。
まださほど寒くもなく、たっぷり楽しまれた方も多いことと思います。


私も、かねてから仲良しグループで上海に行くプランを立てていました。

連休ということもあって、8月の終わりには飛行機とホテルを予約しました。
それも、連休はツアーを使うよりも、航空券、ホテルを直接手配した方が
コストパフォーマンスが良いということで、わざわざあれこれ調べて予約を入れたのでした。


出発の3日前になると、蘇州への日帰り旅行や、夕食のレストラン、マッサージなど、
あれこれと調べては友人たちと相談しまくり。

こうして調べたり相談したり、予約したりという準備のプロセスも、けっこう楽しいものです。
けっこうな時間を費やしていました (^^;

食事やマッサージのシミュレーション(中国マッサージより、アロマオイルのにしようね・・とか)までして、
わくわくしていたのですが・・・、


前々日の夜遅くなって、ふと、「あれ? パスポートって、今年の11月が期限だっけ?」と思い、
心臓がドキンとすると同時に、背中から、いや~な汗がながれました。

あわててパスポートを取りだし、期限を確認したところ・・・、
「Nov. 30. 2009」とあります。


⇒ 「続きを読む」へ



2009年11月24日 02:50プライベートな日常トラックバック(0)



「な~んだ、ギリギリ間に合った」とホッと胸をなでおろし、
プランを相談していた2人に、「ドキッとしたぁ」というメールを送ったところ、
「よかったね~。 国によっては、有効期間の残存日数を求めるところもあるもんね~」と
返信がもどってきました。


「え? 残存日数?」
あわてて、ガイドブックをひらくと、
「中国の場合、入国時にパスポートの残存期間が15日以上必要」
となっているではありませんか!!

「うそでしょ?」と、何度も何度も読み返し、
何度も何度もパスポートを見直したものの、
どう考えても、日にちが足りない。。。


ネットで調べると、
「パスポートの取得には3週間程度要する。
 よほどの人道的な理由がない限りは、緊急発行はしない」
とのこと。

まさか、そんな可愛そうなことが、現実にあるはずがない・・・
などと、あがいてみたところで、どうにもなりません。

しばし、呆然。。


同行する予定だった友人たちも、怒るというより、気の毒がってくれる始末。

「ツアーだったら旅行会社の人が、そういう点は注意してくれるんだけど、
 個人手配は自分で気をつけなくちゃいけないから、
 由美子さんには向いていないかもね」と
鋭い指摘まで受けてしまいました。


そういえば、家族旅行のときは、たいていダンナがそのあたりをカバーしてくれていたかも。。



というわけで、結局、連休は日本に残留し、まいちゃんとお散歩したりして、
過ごすことになったのでした。



ドジは生まれつきですが、
今まではたいてい、何とかなったような気がします。
でも、今度ばかりは、ダメでした。
よほど、痛い目にあわないと、治らないということでしょうか?
いや、痛い目にあっても、治らないような気がする。。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

http://blog.com-fact.com/mt-tb.cgi/48