まいちゃん仕様のリフォーム: その2


「女性コンサルタント」のブログではなくて、「チワワ・ブログ」になってしまわないように、
まいちゃんの話題は控えているつもりなのですが、ついつい書きたくなってしまいます。

今日は、まいちゃん仕様のリフォームの第2弾。

先日のテラスにつづいて、家の中はどんどん変わってきます。

「Dog Year」というように、本当に犬の成長は早いものです。
家にマイヨ(まいちゃん)が来たのは、わずか4ヵ月前のことですが、
この間、当初とはまったくの別物に成長しました。

体重は4倍、黒い差し毛が抜けて色もかなり変わりました。
「赤ちゃん」らしいしぐさで、足元もおぼつかなかったのに、
すごい勢いで「犬走り」をするようになっていました。
泣き声も、「ク~ン、ク~ン」から、立派な「ワンワン」に変わってきたし、
芸(しつけ)もいろいろ覚えました。



彼女のこんな成長に追い立てられるように、家の中の対策が必要になります。

人間の子供しか育てたことがない私は、想定外の変化に追われては、
出張の合間をぬって、Webサイトで調べたり、ホームセンターに走ったり。。

そんな中、最近、あわてて施したのが「階段対策」です。


【仕様前】
1027-1.gif   1027-2.gif


この階段、「危ないなぁ・・」とは思っていたのですが、
まいちゃんは、基本的に1階の私の部屋で過ごしていたので、
「まぁ、大丈夫か」と甘く考えていました。

たま~に2階につれていっても、腰がひけちゃって、
「こわ~い」という感じで、脚がふるえていました。 (⇒右の写真)


ところが、気づけばあっという間に勝手に2階に駆け上ってくるようになったではありませんか!

チワワは脚が細いので、自分で飛び跳ねたり、後ろ足で立っただけで、
関節を痛めたり骨折することがあると聞きました。

これは、大変!!
階段を駆け上るときに踏み外しても、2階の廊下ではしゃいで、階段から落ちても、
大怪我になること、必須です。

人間の子育ても終わり、せっかく「大人バージョン」の家の中になっていたのですが、
泣く泣く、柵をほどこしたり、階段に滑り止めのカーペットをはったりしました。



【仕様後】
1027-3.gif 1027-4.gif 1027-5.gif


できあがりは、こんな感じ。 (左の写真)

階段下にも、勝手に上がってこられないように、柵を設置しました。

階段の滑り止めは、見た目はちょっと悲しいですが、
老後の備えが早まったと考えればよいか・・・と自分を納得させています。
(さすがにちょっと早いか・・・笑)




さっきまで腰が引けていた当の「姫」は、さっそく階段上でまったりとくつろぎ中です。
(真ん中の写真)

心なし、表情までちょっとえらそう。。 (右の写真)

でも、危ないところがなくなって、よかったね。





2009年10月26日 23:50プライベートな日常コメント(2)トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL:

http://blog.com-fact.com/mt-tb.cgi/44

コメント(2)

こんにちは。

うーん、まいちゃん、大きくなってきたあー。

要対応事項については、人間の赤ちゃんと全く一緒ですね。