子育て再開

このところ、ブログの更新もままならないほど、バタバタした日々を過ごしている原因は、
出張、Web、パソコンだけではありません。


mai1.jpg
実は、この子も大きな原因。
名前は「マィヨ」、通称「まいちゃん」。
5月5日生まれのチワワ(♀)です。

2週間前の土曜日の夜、六本木ミッドタウンの横にあるペットショップのショーウィンドウで目が合ってしまいました。

     この写真は、2週間前に家に来たころ ⇒
     まだ1ヵ月半で、体重400グラム




mai2.jpg

前々から、いつかは犬を飼いたいと思っていたのですが、なかなか可能な状況にならず、踏み切れずにいました。

あの日は、酔っていたこともあって、思わず連れて帰ってしまいました。

      最近のまいちゃん。体重700グラム ⇒
      お腹を出して一人あぞび中です。






mai3.jpg

家族は私の思慮のない行動に、おどろくとともに、息子達には叱られるし、ダンナはあきれるし。。

でも、あまりの可愛さに徐々に家族として受け入れてくれています。

     最近のまいちゃん。 ⇒
     めいっぱいくつろいでお休み中ですzzz




⇒ 「続きを読む」へ



2009年7月 6日 08:11プライベートな日常コメント(2)トラックバック(0)


そうはいっても、事前に相談もなく連れ帰った私に、全責任はあります。
基本的に私が担当、あとの家族は、気が向いたときに可愛がってくれる程度です。

やってみて初めて気づいたのですが、
まだまだ赤ちゃんなので、人間の子育てとまったく同じだということ。
ケージから出したら、目は離せないし、
トイレトレーニングもまだまだこれからなので、しょっちゅう失敗されてばかりです。
(子供たちのオムツトレーニングのころを思い出しました。)


加えて、初めて犬を飼うので、トレーニングについては、わからないことばかり。
ちょっとした体調の変化にもドキドキして、痙攣を起こしたときには、あわてて獣医さんに飛び込んだくらいでした。
(これまた、長男のときを思い出します。)


というわけで、はからずも突然、「子育て」再開となってしまいました。
今年になって、息子達は連日深夜にしか帰ってこないし、
完全に子育てを卒業してしまっていたのですが、
どうやら、私は「仕事」と「子育て」の両方がないと、満たされないみたいです。

まだまだ欲張りな生活ですが、これまでの「両立」のための知恵を活かして、
まいちゃんと楽しくやっていきたいと思っています。

このブログも、「プライベートな日常」では、まいちゃんの出番が多くなるかも。。



当面の山場は、ここ2ヶ月ほど続く、毎週2~3日の関西出張。
家族に迷惑をかけつつ、協力してもらうと同時に、
病院のお預かりサービスなども利用して、何とか、乗り切らねば。。

まいちゃん、頑張ろうね。




トラックバック(0)

トラックバックURL:

http://blog.com-fact.com/mt-tb.cgi/22

コメント(2)

おはようございます。

まいちゃん、かわいいですねーーー。

我が家はまだ次男がお腹を出して寝ているような保育園児だし、
「自分育て」でいっぱいいっぱいだし、で、
とても「子育て」はできないのですが.....

女の子、いいなあああ。